Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takoyaki83.blog38.fc2.com/tb.php/18-bd4a4107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「舞妓Haaaan!!!」評論

 予告を見たときには死んでも見たくない映画の一本だったんだけど、某筋から強く勧められたこともあり見に行った。驚いたことに楽しかった。いやマジで。途中、球団をはじめるあたりはマジで傑作かも!?と思ったんだが、どうもその後がよろしくない。クドカンって毎回そうなんだけど、これも話のまとめ方を間違ってる気がする。きっちり伏線を回収して落とす能力があれば最強なんだがなあ。クドカンさんには黄金期ハリウッド映画の脚本を分析してみることをお勧めする。

 これ、無責任シリーズをイメージして作られてるんだな。だからこれが植木等の遺作だというのは、ある意味正しいことだったのではないかと思う。ともあれ、真矢みきが歌って踊るミュージカルシーンは素晴らしいので殊能将之さんにはお勧め。


柳下毅一郎 2008年7月7日
スポンサーサイト

「舞妓Haaaan!!!」評論

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takoyaki83.blog38.fc2.com/tb.php/18-bd4a4107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。